函館お写ん歩ブログ

2014/09

9月6日の写真です。函館から約3時間,車を飛ばして洞爺湖に行ってきた。湖畔には58基の彫刻が飾られている。今回の作品は,
函館出身の小寺真知子さんの作品です。
64ca2178.jpg


.「太陽の賛歌」 小寺真知子  函館元町ペリー広場のペリー像の作者ですね。

涼しくなった。半袖ではときどき寒く感じるときもある。ここ七飯町では田んぼが黄色くなりそろそろ収穫なのだ
う。函館は例年10月末辺りに初雪が降る。あと1か月くらい。もうすぐ雪虫が飛ぶ季節ですね。
be5a2eef.jpg


函館山をバックに出番を待つトラクター。家の近く,七飯町中野で撮影。

37ede2f0.jpg

広角ズームに交換して後ろに下がってみた。大きいなあ~。
60300d8a.jpg

ちょっと離れたところから撮ってみようと思い,北埠頭に移動することにした。
349a14e6.jpg


ブログのお友達のあのねさんに教えてもらったので,港町埠頭にDiamond Princessを見物に行った。
7a6aa463.jpg

大きすぎて標準レンズじゃ入りきらない…。
916da5f0.jpg


9月15日 10時ころ港町埠頭にて  広角レンズに交換してさらに…

9月13日 港の風景を…と思い出かけてみた。天気良好,風はあったが青空。秋の空だった。
b22ecc40.jpg

函館山の麓,入舟町 外国人墓地の近くから北斗市方向を望む。
1a1c5717.jpg

函館港の赤灯台の向こうには駒ヶ岳がはっきり見えた。

そういえば,今日北斗市七重浜の国道を通ったら港町埠頭に,また大型客船が接岸していた。
 
 

3連休初日,先ほどちょっと出かけたが家でのんびりしている。洞爺湖の彫刻,続きを!
 
.「Sun-TOYA 讃洞爺」  速水 史郎
dcf03d78.jpg

.「旅ひとり」  峯田 義郎
8e9d2e6b.jpg


8月6日の洞爺湖で撮影。まだ暑かったけど今日は涼しい。相変わらず天気は不安定だ。
 

洞爺湖のシリーズはしばらく続きます。現地には2時間くらいしかいなかったので全部撮影
 
はできなかったので,3連休にもう一度行ってこようかと思っています。
885add94.jpg

「湖渡る風」  坂 担道
96eceb97.jpg


9月6日 秋晴れの洞爺湖で

「風」  山田 吉泰
14446521.jpg

湖の周囲に58基設置されているブロンズ像だが,一日では全部は無理なので今回は21基だけ。
像の配置は,こんな感じ。(洞爺湖町HPより引用)
ef9be240.jpg


「風」  山田 吉泰
1b6b585b.jpg

ん………
2e74c1b0.jpg


相変わらずアジアの国々からの観光客が多く,中国語(?)が飛び交っていた…。

久しぶりの更新…(^_^;) 今日は朝から長距離ドライブ。洞爺湖まで行ってきた。目的は,『とうや湖
 
ぐるっと彫刻公園』だ。道中,雨が降っていたところもあったが,洞爺湖は快晴。いい天気だった。
8101eda8.jpg

 
『とうや湖彫刻公園』
洞爺湖を囲むように構成される洞爺湖町と壮瞥町が「人と自然がふれあう野外彫刻公園」として、
湖畔に全58基を配しています。彫刻をめぐって自然と彫刻アートとの調和をお楽しみください。
                                              (洞爺湖町HPから引用)
「回生」  安田 侃
0b6b9a76.jpg

.「意心帰」  安田 侃
cf34bf75.jpg

凡人にはわからない作品だ…



山の上に建っているのは,ザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパだ。洞爺湖だ。ここは,2008年夏に開催

の第34回主要国首脳会議(洞爺湖サミット)において、首脳会議開催会場に利用された場所だ。

 
とうや湖ぐるっと彫刻公園シリーズは当分続きます。

このページのトップヘ